ダイソン Supersonic rとSupersonic Shineの違いは4つ!比較して解説! 

ダイソン Supersonic rとSupersonic Shineの違いを比較し解説していきます!

ダイソン Supersonic rとSupersonic Shineは見た目に違いはあるけど機能にも違いがある?と気になっている方も多いですよね。

Supersonic rとSupersonic Shineの違いは以下の4つとなります。

  1. 形と重さ
  2. アタッチメントの種類
  3. Supersonic rはオート設定アタッチメント機能付き
  4. Supersonic rには新開発の流線形ヒーターを搭載

この記事では、4つの違いについて比較しながら詳しく説明していきますね。

どちらを購入しようか迷っている方の参考になれば嬉しいです!

▼コンパクトさと速乾性を両立させたSupersonic rの詳細はこちら

\スマイルSALEの事前セール開催中!/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

▼ツヤ出しツールでまとまりのある髪に仕上げるSupersonic Shineの詳細はこちら

ダイソン Supersonic rとSupersonic Shineの違いは4つ!比較して解説! 

ダイソン Supersonic rとSupersonic Shineの違いは以下の4つです。

  1. 形と重さ
  2. アタッチメントの種類
  3. Supersonic rはオート設定アタッチメント機能付き
  4. Supersonic rには新開発の流線形ヒーターを搭載

それぞれの違いを比較しながら見ていきましょう!

形と重さ

ダイソン Supersonic rとSupersonic Shineでは形が全く違うものになっています。

Supersonic rはダイソンドライヤーの中で最軽量モデルとなりますよ!

他のドライヤーにはないめずらしい形はスタイリングもドライもどちらもしやすいよう人間工学に基づいて設計されたようです。

届きにくい後頭部も簡単に乾かせるのがSupersonic rの特徴です♪

アタッチメントの種類

どちらも付属のアタッチメントが3つ付いてきますが内容が違います。

Supersonic r

  • 速乾ツール:高速の風で髪を素早く乾かす
  • 低温ツール:なめらかな風で頭皮にも優しく乾かす
  • なめらかツール:より多くのイオンを届けてうねりを抑える

<Supersonic Shine>

  • ツヤ出しツール:髪のうねりや浮き毛を抑える
  • 低温ツール:細い髪やデリケートな頭皮を優しい風で素早く乾かす
  • なめらかツール:なめらかで均一な風で乾かし、シルクのような指触りに仕上げる

Supersonic rには速乾ツールが付いていてSupersonic Shineにはツヤ出しツールが付いてきますよ。

低温ツールとなめらかツールはどちらにも付属されていますが形が違いますね。

Supersonic rはオート設定アタッチメント機能付き

Supersonic rには取り付けられたアタッチメントを瞬時に認識し、

推奨風速・風温に自動で調整してくれるオート設定アタッチメント機能が付いています。

好みの設定にも変更ができるので、自分の髪に合った風速や風温で使用することも可能ですよ♪

毎回調整する手間が省けるので時短になりそうですね。

Supersonic rには新開発の流線形ヒーターを搭載

Supersonic rには小型で軽量の新開発された流線形ヒーターが搭載されています。

このヒーターによって高精度で速乾性の高いドライヤーに仕上がっていますよ!

小さくてもダイソンドライヤーのメインである速乾機能が失われていないのは嬉しいポイントですね。

以上の4点が、ダイソン Supersonic rとSupersonic Shineの違いの比較になります。

▼コンパクトさと速乾性を両立させたSupersonic rの詳細はこちら

\スマイルSALEの事前セール開催中!/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

▼ツヤ出しツールでまとまりのある髪に仕上げるSupersonic Shineの詳細はこちら

ダイソン Supersonic rとSupersonic Shineどっちがおすすめ?

ダイソン Supersonic rとSupersonic Shineではどの部分に注目するかでおすすめしたい人が変わってきます。

ここではどっちのドライヤーがどのような人におすすめなのかをお伝えしていきますね。

ダイソン Supersonic rがおすすめな人

  • 本体が軽くて腕に負担をかけないドライヤーが欲しい人
  • 速乾性の高いドライヤーが欲しい人
  • オート設定アタッチメント機能で温度や風量調整の手間を省きたい人

ダイソン Supersonic Shineがおすすめな人

  • ツヤ出しツールでより綺麗に髪を乾かしたい人
  • 価格を抑えたい人

ダイソン Supersonic rとSupersonic Shineはどちらも速乾性が高くまとまりのある髪に仕上げてくれるドライヤーとなっています。

しかし、比較すると速乾ツールが付属で付いてくるSupersonic rの方がより速く髪を乾かせる印象ですね。

他にはSupersonic rの方が軽量なので腕に負担をかけたくない人や

オート設定アタッチメント機能で温度や風量調整の手間を省きたい人にはSupersonic rがおすすめです!

Supersonic Shineにはツヤ出しツールが付いているので、より髪を綺麗に乾かしたい人におすすめですね。

ツヤ出しツールには「なめらかブラシモード」と「浮き毛抑制モード」の2つのモードがあるので浮き毛やうねりの少ない髪に仕上げることができます♪

価格は販売店舗によっても異なりますが、Supersonic Shineの方がお手頃価格といえそうです。

現在の最安値が気になる方はこちらからチェックしてくださいね。

>>Supersonic rの最安値をチェックする(楽天市場)

>>Supersonic Shineの最安値をチェックする(楽天市場)

▼コンパクトさと速乾性を両立させたSupersonic rの詳細はこちら

\スマイルSALEの事前セール開催中!/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

▼ツヤ出しツールでまとまりのある髪に仕上げるSupersonic Shineの詳細はこちら

ダイソン Supersonic rとSupersonic Shineの違いは4つ!比較して解説! まとめ

この記事ではダイソン Supersonic rとSupersonic Shineの違いを比較し解説していきました。

ダイソン Supersonic rとSupersonic Shineの違いは以下の4つとなります。

  1. 形と重さ
  2. アタッチメントの種類
  3. Supersonic rはオート設定アタッチメント機能付き
  4. Supersonic rには新開発の流線形ヒーターを搭載

どちらも速乾性が高く、まとまりのある髪に仕上げてくれるドライヤーであることに変わりはありません。

より軽量で速乾性の高いドライヤーが欲しい人は、付属のアタッチメントに速乾ツールが付いているSupersonic rを選ばれると満足度が高いですね!

Supersonic Shineはツヤ出しツールが付いているので、よりまとまりのある美しい髪に仕上げたい人におすすめですよ♪

どちらを購入するか迷ったときは、自分がドライヤーに求めるポイントはどこなのか?という視点で決めると間違いないかなと思います!

自分に合ったドライヤーを選んで髪を乾かす時間も快適にしていきましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼コンパクトさと速乾性を両立させたSupersonic rの詳細はこちら

\スマイルSALEの事前セール開催中!/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

▼ツヤ出しツールでまとまりのある髪に仕上げるSupersonic Shineの詳細はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUT US
ななママ
はじめまして!ななママです。 7歳の子どもを持つ主婦です! 美味しいもの食べるの大好き、美容とオシャレ大好きで常にSNSで情報収集しています♪ 主に自分の気になったことや調べたことが誰かの役に立てば…と思いブログを立ち上げました。 ここに足を運んでくれた方が知れてよかった!と思える情報が見つかると嬉しいです。 ゆっくり見ていってくださいね。
error: